現実が変わらない!その「この世の法則」合ってますか?

この世の法則(引き寄せの法則とも言いますね)を知っている、幸運なあなた。

その仕組み、現実生活の中で、活用できていますか。

どんどん引き寄せちゃってますか。

面白いように現実は変わりましたか。

それとも、思うようにいかず、モヤモヤしているとか。

この世の法則通りにやっているのに、全然引き寄せられない。

一向に現実が変わらないと、悩ましいため息をついていませんか。

美保
というのはわたし自身が、この世の法則を活用できず、モヤモヤしていた時期があったからです。

なんで叶わないんだろう?と、この世の法則への不信感が出てきたり、どうせわたしにはできないと自己否定してしまう。

ポジティブになるはずが、ネガティブに陥ってしまうんです。

この世の法則は、最後の砦みたいなものです。

これで叶わなかったらどうするんだ、行く道がないぞ、と。

なので、活用できないということは、大ピンチです。

ニッチ
現実が変わらないのは、この世の法則とあなたの認識に、なんらかのズレが起きているかもしれません。

モヤモヤを解消して、望むことを叶えましょう。

わたしの体験した具体的なことを例にして、なんで活用できないのか、探っていきます。

わたしの体験を聞いてください

30数年前、いくつも問題が起き、苦悩していました。

2年間、一条の光さえも射さない、暗いトンネルの中にいました。

問題を解決する方法が1ミリもなかったんです。

友達に進められた本、シャーリーマクレーン著『アウト・オン・ア・リム』が、トンネルを抜けるキッカケになりました。

その当時はわからなかったんですが、この世の仕組みに触れたことで暗闇に光が射したんです。

美保
「この世の仕組みを知っている者は幸運です」という標語を創りたいくらいです。

この世の仕組みは、悩みや苦しみから救う究極の方法だったことが、今よくわかります。

その当時、この世の法則の知識はありませんでしたが、覚醒への扉がノックされたんでしょう。

そこから人生のベクトルが変わり、この世の仕組みを元にした生き方に変わりました。

美保
では、わたしの体験した具体的な例をお話しします。

自分を好きになればすべての問題は解決する、幸せになれる、というこの世の仕組みを知りました。

一生懸命、自分を好きになりました。

好きになった手応えを感じ、これで問題を解決できると喜びました。

しかし、壁にぶち当たります。

しばらくすると、また同じ問題で苦しみました。

よくなったと思ったら同じことで悩む、その繰り返しで、結局自分を好きになりきれませんでした。

この世の仕組み通りにやっているのになんで!?と悶々、モヤモヤしました。

新たに!この世の仕組みを学ぶ

日本メンタルコンサルティング協会(以下略してニチメコ)のハイヤーディメンションゼミナールで、新たにこの世の仕組みを学びました。

自分を好きになれなかった理由がわかりました。

美保
自分の心の一番奥にある思い(思考感情)が叶う、それが現実になることを知ったからです。

そういうことだったのか!と衝撃でした!

悶々モヤモヤは、一瞬で解消されました。

自分を好きになろうと思っていたのに、心の一番奥では、まだ自分が嫌いだったんです。

なので、それが叶い、自分を好きになりきれなかったんです。

心の一番奥の思いが叶うことを知りませんでした。

そもそも、自分の心の一番奥の思いなんて、わかりもしませんでした。

自分はダメだというネガティブな思考感情が出てきても、それを振り払い、自分が好き!って自分に暗示をかけていたようなものです。

暗示をかけるのはいいんですが、振り払われたネガティブな思考感情が問題でした。

そのネガティブな思考感情は、陽の目も見ずに、体の奥に押し込められたんです。

自分を好きになるには、心の一番奥にある思考感情を知ることが必要でした。

そして、心の一番奥にある思考感情と、自分が好きを一致させることが必要でした。

わたしは、一致させることも、一致させる方法も知りませんでした。

この世の仕組みとわたしの認識とのズレがあったんです。

ネガティブが鍵

心の一番奥にあるものは、ネガティブな思考感情だと言い切っていいでしょう。

表面の自分は、自分を好きになろう、と思っています。

しかし心の一番奥では、こんな自分は嫌いだ!と、ネガティブな思考感情が陣取っています。

ドカンと居座っていると考えてみてください。

コレをどかさないとです。

その前に、コレの正体を見破らないとです。

美保
こんな自分は嫌いだ!という、その心には、どんな思考感情が居座っているのか。

正体がわからないと、どかすことができません。

例えば、こんな価値のないダメな自分は嫌いだ、としたら。

居座っている正体は、無価値感と自己否定です。

無価値感と自己否定のネガティブな思考感情をどかします(手放します)。

そうすると邪魔するものがなくなり、自分を好きになれる、というカラクリです。

ネガティブをポジティブに変換する

自分を好きになるには、ポジティブになることだと思っていましたが、その前にネガティブにフォーカスすることが重要でした。

ネガティブにフォーカスしないとポジティブになれない、ということです。

ネガティブはマイナスなもの、ネガティブはダメだと思われがちですが、ネガティブが悪いわけではありません。

メーコ
ネガティブになっても、自分を責めたり、不必要に落ち込むことはありません。
ニッチ
ネガティブをラッキー♪と思えるようになったら、人生の達人です。

ネガティブな役割を熟知し、上手に活用できたら、思い通りの人生を生きることができるでしょう。

簡単にこの世の仕組みをおさらいします。

自分の心の一番奥にある思いが現実になる。

心の一番奥と自分の望みが一致しないと叶わない。

一番奥にあるネガティブな思考感情を知りそれをどかす。

一番奥が空洞になり主人(あるじ)がいなくなる。

そこに自分の望むポジティブな思考感情を入れるとそれが現実になる。

書いてみると、シンプルで簡単に感じます。

しかし、やってみると、これがスムーズにいきません。

スムーズにいかない理由があります。

スムーズにいかないことで試行錯誤する、それが自分を進化成長させてくれるからです。

美保
わたし達は、進化成長するためにここにいるそうです。

ということで、心の一番奥にあるネガティブな思考感情を見つけ出すことが、最初の難関ポイントです。

見つけたら、どいてもらうのが、次の難関ポイントです。

この2つのポイントは、なかなか手強いです。

メンタルコンサルティングでは、ネガティブを活用し、ポジティブな人生に変換していく道筋を見つけ出します。

なにかしらの変化が起きたり、動かなかったことが動き始めるかもしれません。

あなたがあなたから、答えを受け取るかもしれません。

ニチメコのメンタルコンサルティングでは、あなた自身にアクセスし、自分自身や生き方を根本から変えるサポートをいたします。

問題を解決し、望むことを叶える糸口を見つけませんか?

ニチメコであなたの人生のステージを引き上げてみませんか?

◆幸せなはずなのに、なぜか心が満たされない…

◆この人生でまだやり残している大切なことがあるんじゃないか…

◆漠然と出てくる不安や恐れ、怒りをどうやって解放したらいいのか…

◆「こうあるべき」に縛られた窮屈な人生からなかなか抜け出せない…

◆人生に繰り返されるネガティブパターンを終わらせたい…

夫婦・親子・家族・社内・恋愛など、人間関係にまつわる問題から、人生の目的や生きる意味まで。

あなたの抱える問題の根本改善に導くプロセスを、メンタルコンサルタント後藤美保が無料にてプランニングします。

無料カウンセリング詳細