人生を変える無料講座4日目

時間

残り受講時間を過ぎると終了です。

ブループリントって知ってますか?

 

わたしたちが生まれてくる前に決めてきた人生の設計図のことです。

 

「そんなもの存在するわけがない!信用ならない」って思いました?

 

それとも「あるかもしれない…」もしくは「ない…とは言い切れない。」

 

ですかね^^僕は後者でした。

軽くドヤってますが、昨日カミングアウトした僕の過去を知るあなたは、温かく受け止めていただけるのではないでしょうか(笑

 

これが継続した実践の成果の1つですね。

 

すぐに否定しないで、まずは理解しようと受け入れることができたのですから。

 

どうやらこういう何気ない変化が前に進んでいける人と、足止めする人の分岐点らしいのです。

 

後で教えてもらったことなのですが、自分の知らない情報や理解の範疇を超えた時に、その人の本質が現れるのだそうです。

 

「否定したり受け入れられなくなる人」と「否定する前にまずは受け入れてみようと踏み出せる人」

 

ちょっとした差のように感じるんですけど、前に進んでいける人の共通点がこの「受け入れることができる」ところだということは覚えておきましょうね。

よく器の大きい人、小さい人って言い方もしますけど、器が大きければ受け入れられるし、小さければ溢れてしまいます。

 

僕もかつては「そんなわけないじゃん!」って否定ばかりで、受け取ることができなかったんですが、謙虚に学ぶことを覚えてから、少しづつ器も広がって来たのかな。

 

そう考えると、私たちはあらゆる経験を通して、器を広げていくトレーニングを積んでいるとも言えるのかもしれませんよね。

 

そうそう、つい否定してしまう時、受け入れたくない想いの裏には、過去のトラウマが影響していたりしませんか?

 

そしてそのトラウマも、ブループリントの設定だったんですよ!知ってました?

 

つまり・・・自作自演!?

ということは・・・。

 

この世の仕組みが少しづつ見えてきませんか?

 

とってもエキサイティングな体験をしているんですよ!私たちは。

4、私たちが生まれてくる本当の理由とは?

gakuchoupro

▼音声でお聞きいただけます。

輪廻の記憶データがDNAに刻まれ、紡がれていること、私たちの記憶データは繋がっていることをお伝えしたと思います。

 

今回は私たちが生まれてくる理由と絡めてもう少し詳しくお伝えしたいと思います。

◆地球に学びにきた留学生

私たちは地球に留学生としてやって来たと考えてみましょう。

 

ひとりひとりが分厚いテキストを持って、そのカリキュラムの課題を全てクリアすることを目指して、この地球という学舎に降り立ちました。

 

生まれる場所や家族構成、向き合うテーマに基づいた環境もすべて、そのカリキュラムをクリアするために選び抜かれた設計です。

 

その人生の設計図をブループリントと呼びます。

 

私たちは、体験に必要な思考や感情をDNAにダウンロードした状態で学びをスタートさせ、幼少期から成人まで設計図通りに人生を過ごします。

 

そしてそこから人生の課題をクリアする本当の実践が始まるのですが…

 

残念なことに肝心な課題や、達成すべき目標は成人になるまでのプロセスの中で、ほぼ忘れてしまうように組み込まれているのです。

 

それを思い出すわずかなチャンスは、「私は何のために生まれて来たのだろう…」「何かやるべきことがあったのではないか…」とふと我にかえる瞬間です。

 

しかし現実は、それを打ち消す強力な誘惑者として、時に恐れや不安の支配者となって、現実生活を送ることが人生の目的であるかのように目的をすり替えてしまうのです。

 

そうやって課題がクリアできないまま寿命を迎えることを繰り返し、そこに終止符を打つために、再び挑戦しにきているのが「今だ」と考えると、なぜか心にスッと入ってきませんか?

 

◆魂のステップアップ

今回すべてのカリキュラムを終了すると、この地球での学びを終了し輪廻から突破し、次のステップへと進むと考えてみましょう。

 

これは必須単位を学び終えると卒業する大学のシステムと似ていませんか?

 

魂のステップアップが学びのステップアップに似ているのは、人間は長い歴史のあいだに本質的な人の在り方をここで再現しているからです。

 

そして人生のステップアップによって魂も進化成長していくのです。

 

私たちがステップアップするためにはこの二元性がとても大切な場になります。

 

二元性はこの世の特徴であり、私たちはここで喜びや悲しみ、幸せと辛さや怖れなど相反する2つの側面と対峙しながら、それらを統合していく醍醐味を体験することができるからです。

 

言ってしまえば、この世界ではどちらか一方の体験というものはないということになります。

 

善を理解するために悪が存在し、悪を理解するために善が存在する。

 

表裏一体という言葉があるように、これらの体験はすべて一体であり、どちらも同じ体験ということがわかります。

 

つまり、私たちがこの世界で二元性の体験をしていることは、すべて統合のための体験であるということなのです。

◆統合された世界

ところで統合と聞くと、どんな世界をイメージをしますか?

 

善も悪もない世界、幸せも不幸もない世界だとしたら、何もない『無』の世界と考える人もいらっしゃるかもしれませんね。

 

たしかに究極はそうかもしれません。しかし、どちらか一方に統合されるとしたらどうでしょう?

 

その統合された世界こそ、3次元にいながらあなた専用の場が創り出せる領域なのです。

 

もっと具体的にどうすればよいの?

 

はい、ではその具体的な方法に入っていきましょう。

>>次回はいつもと違います‼️

「生まれてくる前に決めてきた設定と運命の分岐点」についてをお届けする予定だったのですが…。

 

毎日ワンアクションをクリアできている人も沢山いるので、今日のワンアクションでこの無料講座も大きく運命の分岐をすることにしました。

今日のお返事次第で、4日間ほど無料講座が自動延長されますよ。

興味のない人は、そのまま6日間で終了します。

まさに運命の分岐!?になるかもしれません。

Q、今回のテーマにあがっていたブループリントに興味ありますか?

ブループリントに「興味がある」・「興味がない」

いずれか選択してくださいね。

ニチメコLINEのボタンを押すと、選択がボタンが出てきます。

↓↓↓

追伸

「人生でやり残していることがあるのではないか…」

「私の使命を思い出したい…」

「なんで生まれてきたんだろう…」

 

そんなあなたにとって、これから4日間に渡ってお届けする動画は刺激的です。人によっては、ハンマーで叩かれたような衝撃を受けることになるかもしれません。

 

生まれてきた理由と、過去の記憶が繋がってしまうからです。

 

またこのような方たちからも「ずっとこういう環境を探していたんです」と喜んで頂いています。

その気持ち、すごくよくわかるんですよね。

ということで明日の5話から、ブループリントに興味のある人とない人で内容がわかれます。

Q、今回のテーマにあがっていたブループリントに興味ありますか?

 

ブループリントに「興味がある」・「興味がない」

いずれか選択してくださいね。

ニチメコLINEのボタンを押すと、選択がボタンが出てきます。

↓↓↓

1) 鮮度重視

受け取る情報には鮮度があるってご存知ですか?この無料講座の視聴期間は6日間です。また時間限定サプライズもあります。毎回届いたらできるだけ早く受講することを推奨します。

2) ワンアクション

毎回今すぐできるワンアクションをご案内。実践した人に合わせて、内容も進化していきます。内容は簡単なものばかりですが、実践「する人」「しない人」で進む未来も変わります。

※既読について

LINEでは相手がトークメッセージを見ると既読がつくのはご存知の通りです。

ニチメコLINEは質問などにも対応しておりますが、商用システムのため、トークを送っていただくとすぐに既読がついてしまう仕様となっております。

上記の理由から既読スルーしているのではないことをご理解いただけると幸いです。

ハイゼミの受講相談も随時行っておりますので、ご興味のある方はLINEからお気軽にご質問ください。

ご質問にもできるだけ速い回答を試みておりますが、ゼミ生のサポートを第一にしている関係で、混み合っている時には少々お時間を頂戴する場合があります。

土日祝祭日は休日となっていますが、平日にご質問いただいた際に48時間経過してもお返事がない場合は、漏れてしまっている可能性がありますので、再度LINEにてご連絡いただけると幸いです。