相手のタイプは

審判犠牲的タイプ」

審判的タイプ

ジャッジすることは、自分を安全で優位な場所におきたいと思う「心の表れ」です。

このタイプの方は、観察力に優れており、常に相手や出来事に対して冷静で客観的に捉えることができています。

その分、人の欠点もよく見えてしまい、優劣や善悪などが判断の基準になります。

そのため、つい相手を見下してしまったり正しい間違っているといった捉え方をしてしまうことがあります。

この捉え方の奥には、傷つきたくない、私だって頑張っているというように一生懸命に声を上げている自分がいます。

ジャッジをゆるめ、もっと自分を受け入れて向き合ってあげることで相手とスムーズな関係が築きやすくなります。

犠牲的タイプ

自己犠牲は、あまり自信が持てず、自分への評価を厳しくしてしまう傾向があります。

このタイプの方は、物腰が柔らかく優しい雰囲気があり、人から頼られることがよくあります。

責任感の強さから人に頼まれると無理をして限界を超えても請け負ってしまうこともあり、頑張りすぎて心身ともに疲れてしまうことがあります。

自分自身が、そのままの自分を認めて受け入れていくことで、相手や周りの人にもっと楽に自然体で関わることができるようになります。

自分と相手のタイプがわかったら…

自分のタイプと相手のタイプを知った今、

相手との間に起こる問題の傾向と対策をお伝えすることができます。

<Before>

  • なぜキレるのか?
  • なぜ理解されないのか?
  • なぜ話を聞かないのか?
  • なぜ誤解を招くのか?

そのストレスから解放されるためには、我慢するか相手と距離をとるしかありませんでした。

でもこれからは違います。

<After>

  • 問題の原因を”見える化”することができます。
  • 伝えたいことが伝えられるようになります。
  • 自分や相手を責めることが激減します。
  • コミュニケーションが楽しくなります。


相手の気持ちに寄り添い、理解し、分かり合えるようになるからです。

それを可能にするのがコミュニケーションの中身を”見える化”させて、問題の根本改善を図る魔法のツール

「人間関係改善統合カード」

相手の反応に一喜一憂するコミュニケーションは、もう終わりです。

受講者満足度93.7%を誇る講座が、あなたの人間関係に革命をもたらします。

人間関係改善統合カード講座
<ビギナーコース>

オンライン受講料

5,500円(税込)

特別特典

今申し込みすると、あなたと相手のタイプで起こる問題の傾向と対策をプレゼント!