部屋を片付けるのに「やる気」はいらない!一石二鳥のコツを伝授

「片付ける意欲はどうしたら起こるの?」

気づくと乱雑に物が置かれ、ゴミが散らかっている!

片付いた居心地のいい部屋で心地よく暮らしたいのに、やる気にならない。

こんな思いを持ち続けているあなたに朗報です。

ササッと片付けて居心地良くするには「やる気」は必要ありません!

必要なのは、心の中を整理することだったのです。

知らぬ間に心に溜め込んだモヤモヤが整理されていくと、気持ちが軽くなります。

すると、身体も楽になって動けるようになるのです。

今回は、心を整理すると部屋も片付く、一石二鳥のお話しです。

部屋を片付けたいのに動けない。

そのような状態の時には、心の中に動けない理由があります。

その理由を探してみましょう。

それは、部屋を片付けることとは直接関係ないことかもしれません。

例えば

  • 職場で嫌なことが続いていて、仕事に行きたくない。
  • 希望した仕事をさせてもらえなくて、不満がある。
  • 友だちと喧嘩して落ち込んでいる。

このように、我慢していたことや、ずっと頑張り続けていた自分自身に気づいてなかったこと。

あなたにも何か、思い当たることがあるのではないでしょうか。

それに気づいたら、

「ずっと我慢してきたんだね。」

「ずいぶん頑張ってきたよね。ありがとう。」と自分自身を十分労ってあげて、感謝を伝えましょう。

  • 否定されて悲しかった。
  • どうして認めてくれないのか、悔しくて仕方ない。
  • 自分が気が利かないからなんだ、と自分を否定している。

このような感覚や感情は「もういらない!」と手放します。

今迄ずっと一緒に居た感覚感情ですから、1回ではなかなか消えないかもしれません。

けれど感じるたびに手放していけば、徐々に気持ちが軽くなり、身体が楽になっていきます。

部屋を片付けるのは面倒だなあ。

どこのお掃除から始めよう?

また散らかるから、このままでもいいかな。

気持ちが楽になると、このような繰り返しから抜けることができます。

すると、あれこれ迷わなくなるので行動に移すのが早くなり、ササッ!と片付けられるのです。

そうして空いた時間は、ぜひ、好きなことをして心に栄養を補充してあげてください。

 

心の中がプラスのエネルギーで満たされると、思考が前向きになっていきます。

心のモヤモヤを整理するだけで部屋が片付き、毎日、楽に過ごせる。

この一石二鳥の感覚を体感してもらえると嬉しいです。

もし、ひとりで取組むのが難しければコンサルタントがお手伝いさせていただきますので、気軽に声をかけてくださいね。

ニチメコであなたの人生のステージを引き上げてみませんか?

◆幸せなはずなのに、なぜか心が満たされない…

◆この人生でまだやり残している大切なことがあるんじゃないか…

◆漠然と出てくる不安や恐れ、怒りをどうやって解放したらいいのか…

◆「こうあるべき」に縛られた窮屈な人生からなかなか抜け出せない…

◆人生に繰り返されるネガティブパターンを終わらせたい…

夫婦・親子・家族・社内・恋愛など、人間関係にまつわる問題から、人生の目的や生きる意味まで。

あなたの抱える問題の根本改善に導くプロセスを、メンタルコンサルタント江口祐子が無料にてプランニングします。

無料カウンセリング詳細